仮校舎JAPAN

真剣にふざけるが永遠のテーマのブログ

ひらがなが学生だったらver「お」

魚のなかではサカナクションが好きなかしげです。今日はひらがな学生シリーズ「お」をやっていきたいと思います。「お」個人的に想像しにくい文字の一つなのでなかなか苦労しましたが何とかまとめてみましたので是非読んでみてください。

 

「お」の基本情報

「お」は中国からやってきた女の子です。中国の中でもあまり都会ではなくどちらかといえば田舎の方で育った彼女は様々な事情があり日本にやってくることになりました。中国ではカンフー一筋でいたので様々な武術に精通しているだけではなく、中国最大の儒学者である孔子の教えも十分に理解しており心技体全てにおいて文句のない女性です。鍛え上げられたその体は非常にしなやかな筋肉で覆われていてその体から繰り出される技の一つ一つに力強さだけではなく、美しさも見え隠れする最強の女性です。

 

学生としての「お」

彼女は日本来たばかりなのでまだ日本語を話すことが出来ない。しかしながら中華料理をふるまったり、漢文を教えてあげたりしてるおかげで友人も増えて楽しく学校生活をおくっているようです。部活で空手を始めたが持ち前の能力を生かしてすぐに黒帯を手にしたそうです。クラス内の評価はまだまだ留学生みたいな感じではあるがなかなかの好印象だ。しかしながら彼女にも苦労があります。勉強です。いうまでもなく漢文や漢字はトップレベルではあるけどもそのほかの教科は日本語をマスターできていないのでそれどころではないのです。日本語は確実に進歩している「お」ではあるがいざ日本語で勉強することになればきっと彼女も白旗を上げるに違いないでしょう。

 

「お」の深層部分

「お」は「於」という字が元になっています。この字は漢文によく使われる単語で中国と密接なつながりがあることが分かります。

 

なぜ「お」は日本に来たのか?

彼女は幼少期からカンフーの達人のもとで住み込みで修業していました。なぜそのような場所で暮らしていたかといいますと。彼女は女だったからです。中国ではごく最近まで一人っ子政策という、人口抑制政策がとられていました。それは都会だけではなく田舎でも同じことでした。彼女の両親は農家の担い手そして家の後継ぎとして男の子が欲しかったのですが生まれてきたのは女の子である「お」でした。両親は非常に残念がりもう一人生もうとしました、がしかし立ちはだかる一人っ子政策の壁に両親はぶち当たり幼い彼女をカンフーの達人の住む寺院の前において消息を絶ちました。そこからというものカンフーの達人と二人で暮らし、彼から武術だけではなく様々なことを学びました。そのカンフーの達人こそが元日本人の男だったのです。「お」は尊敬する男の故郷はどういったところか自分の目で確かめるために日本にやってきたのです。

 

「お」の偏見シリーズ

  • 足が異常にでかい

  • 黒板けしが異常にうまい

  • LとRの発音が得意

  • 無茶苦茶方向音痴

  • 足し算が苦手

  • 黄色が好き

  • 帽子をかぶる時すごく深くかぶる

  • 暗いところが苦手

  • 犬も苦手

  • ダンゴムシは大好き

 

今回はここまで!とうとうあの段編終了です。なかなかキャラの立った設定を作ることが出来たのではと思います。これからはかの段も進めながら新しいの内容のブログも更新できたらと思います。それではまた今度!

 

 

ひらがなが学生だったらver「う」

21が好きなかしげです。今回はひらがなが学生だったらシリーズの「う」編にいきたいと思います。

 

「う」の基本情報

「う」は広い視野の持ち主の男です。幼少期に様々な国の文化や宗教などに興味をもったおかげか、多様性の意味について十二分に理解しており、人を見た目だけで判断するような軽率なことは決してしません。身長はそれほど大きくはないですが、負けん気の強い性格でどんな相手にも恐れず突っ込んでいける人です。

 

学生としての「う」

部活動は剣道部に所属しています、才能にはあまり恵まれていなかったですが持ち前の負けん気の精神でストイックに練習したおかげでかなり上達しました。また度量が大きく怒ることはめったにありません。そのため後輩たちからも慕われており、その慕われようは先生たちも舌を巻くほどです。しかしながら、恋愛に関してはその逆で好きな人を前にして立っているだけで精一杯というほどにピュアな奴です。属性としては陰キャでもなく陽キャでもないスクールカーストから独立した存在と言っていいでしょう。勉強はほどほどにできますが、数学が大の苦手でよく後輩に教えてもらっている姿をみることができます。

 

「う」の深層部分

「う」は宇が由来であることから度量が大きいことがよくわかります。また発音する時は口をすぼめることから忍耐強さというのも感じさせます。そのため彼は人にやさしく自分に厳しい、超ストイック人間だということが分かります。

 

「う」の家系の歴史

かれの家系は歴史的に有名な武士の末裔であり常に歴史が動く大きな出来事の裏にはこの家系がいたとされています。そしてこの家系の創始者が残して代々受けづかれている重要な文書があるそうだ。これを見られるのは成人した年の満月の日のみであるそうだ。しかしながら親族たちはこの文書に書かれていることを胸に刻みながら生活しておりそのおかげかはわからないが経済的に成功しているものが数多くいるようだ。

 

「う」の偏見シリーズ

  • ミートスパゲッティが好き

  • 間違い探しが苦手

  • 尊敬する人物は滝廉太郎

  • 鼻毛が出てる時がよくある

  • なぜかスライディングがうまい

  • 利き手じゃない方の握力が極端に弱い

  • 実はパフェも好き

  • 料理上手

  • 特技は逆立ちしながら自画像を描くこと

  • 猫より犬が好き

  • 英語は常に筆記体

 

まとめ

ついにあの段も「お」を残すのみとなりました。もちろんその後も続けていく予定です。これからは、どの文字とどの文字が仲がいいかとか紹介出来たらいいなと思っています。

傘を持っているくせにささないクソ野郎どもへ

どうも肘より膝が好きなかしげです。今日はずっと疑問だったことを言いたいと思います。

f:id:seeean_life:20191013222557j:plain

雨が降った時や雨が降りそうなとき、一般的には傘を携帯します。しかしながら絶対にこういうやつがいます。

 

 

 

傘をさすほど雨降ってないんだよなあぁぁ

 

 

 

 

僕はこういうやつに声を張って、なんなら腹式呼吸で大きく空気を吸って言いたい

 

 

 

 

 

 

は?じゃあお前なんで傘持ってきた?

 

お前は傘を雨が降っているからという理由で、持っていたくせに雨の量で判断して傘を使うのをやめるのか?それなら消しゴムは間違った字をただすために持ってきてるはずなのに、あんまり間違ってないから消しゴム使わなかったってことあるかないだろーーーーー!あと黒歴史の師範代である中学生諸君に言っておくが傘を差さないのは全く格好良くないぞ。ちなみに言っておくと「全く」のあとは否定形が来ないとだめだから「全然大丈夫」は日本語として間違ってるからな!あともう一つ言っておくが、あんまりっ降ってなくても降っているのには変わらないから、長時間当たっているとビショビショになるんだz。

f:id:seeean_life:20191013222756j:plain

お前らこの写真を見ていろよ。けなげに、自分の役割を待っている傘の方々だ。罪深きお前たちはこいつらに使われるかもしれないという淡い期待を抱かせ結局使わないという最低最悪な裏切りをしてるんだぞ。たとえるなら全員試合に出すと言っておきながら、勝てそうだからって下手くそな奴を試合に出さないC級監督と同じことをやってるんだ

 

かわいそうだろ

こいつらは人間を雨から守るためにこの世に存在している。その奴らが使われる事がないということは・・・

 

 

 

f:id:seeean_life:20191013222559j:plain

「死」を意味する

 

 

 

 

 

傘に存在意義をもたらすのは

           お前たち次第だ

人間関係に悩むのならばいじられキャラになれ論

4か月ぶりに五百円玉が二枚財布に入っていたかしげです。今日は久しぶりの持論人間関係に悩んだらいじられキャラになれ論について紹介していきたいと思います。

 

人間関係に悩んでいるという状態の定義

この論を論じるにあたって定義する悩める人間関係の内容とは、友人とどう接すればいいかわからなくなったとか少し浮いてしまうという悩みの人に限定します。よって以降の人間関係の意味は上記のことと理解のうえで閲覧してください

 

そもそもなぜ人間関係で悩んでしまうのか

この手の悩みを持つ人は大部分が本人に原因があります。まず第一に友人とどう接すればいいかわからないというのは、友人との関係があまり良好ではないことを指します。そして上記のような消極的な考えに至るということは友人との仲を疎遠にさせたのはあなたの言動が原因ということだと考えられます。なぜならもし相手が悪かった場合、相手に怒りの感情を持つはずです。そして第二に少し浮いてしまうということに悩むということも自分の言動が周囲とは大きく異なり、それをまた本人が望んでやっていることではないということと考えられます。つまり目立ちたくないくせに自分から目立つことをしてしまっているということです。(笑)この二つを早急に改善するには、自分が変わる必要があります。なぜなら原因はあなたなのだから

またもっと具体的にこの悩みを持つ人の特徴をあげるというのならば、完璧な自分を回りに見せつけたい、ギャグセンが低いくせにウケを狙いに行く人、周りの人に依存している、メンヘラなどがあげられます。

いじられキャラの魅力

このような人にいじられキャラという属性とはなかなかに良いポジションです。もし仮にいじられキャラになったとしたら基本的に相手から話しかけてもらえます。わざわざ自分から話す必要などありません。また、いじられキャラは周りから愛されている人がなる傾向であるので嫌われるということを考える必要がありませんまた自分に注目してくれる時間を持つことが出来ます。なので大人数の会話でもしっかり自己表現することが出来ますしあまりひねったことが言えなくても気合だけでウケを取りに行くことが出来るのです。つまりいじられキャラの人は人間関係に悩む人の対極にいる存在であるのです。

 

いじられキャラになるためには

じゃあどうすればいじられキャラになることが出来るのでしょうか?まずそもそもいじられキャラというのはいじられるキャラなのでいじられる必要があります。なので自分のコンプレックスが武器になるのです。コンプレックスとは普通ならあまり触れたくないところ、しかしいじる側にとってこれほどいじりがいのある要素などありません。人間関係に悩む人はコンプレックスを触れられることを拒みます。しかしそここそがあなたと周りの関係を良好にする鍵かもしれません。

またいじられ体質を身に着けられる必要があります。周りの人はいじられて怒る人(このようなくだりもありますが今回は割愛)には基本的にいじりませんあとは返しが面白くない人も同様です。なのでいじられても怒るのではなく笑顔で言い返す能力が必要となっていくのです。笑顔を見せることで「あっあの人はいじってもいいんだな」となります。この種をまくことがいじられキャラになる第一歩となるのです。

 

 

まとめ

いじられキャラとは周りを喜ばせるいわばアイドル的存在です。今回はいじられキャラ論のさわりにも触れてみましたがまだまだ考えがたくさんあります。もしいじられキャラに本気でなりたいという人はコメントまで

 

ひらがなが学生だったらver「え」

今日寝坊してしまったかしげです。今日はひらがなが学生だったらシリーズ「え」をやっていきたいと思います。(「う」はまた今度やるよ)

「え」の基本情報

まず最初に「え」の性別は女性です。ここは男性とすごく迷いましたのでボーイッシュな女の子ということにします(笑)。彼女は女子の中では比較的大きい165cmでスリムな体系をしていますので割とクラスの中では目立つ存在ですそれは外見だけではなく軽音部でギター兼ボーカルをしているように行動でも目立っており本人もそれが自分らしさだと思っています。また自分自身が所属しているバンドでの服装はまるで男子のような雰囲気で彼女は同性からの人気が計り知れません。もちろん彼女ミステリアスでアーティストな性格は男性から好評です。

f:id:seeean_life:20191010215525j:plain

性格は先述したとおりアーティストな性格ですので、気持ちいほどの理想主義者で自分の世界観を大事しているためあまり人と群れることがありません。ですが人見知りというわけではなくクラスメイトとは良好な関係をもっています。また非常にイベントがすきでなにかあると聞けばどこへでもいく陽キャです。

 

バンドマンとしての一面

彼女は自身のバンドグループの曲の作詞作曲を行っています。曲を作る時は頭をフラットにするためになんとなく外をぶらつきながら考えます。その時間は5時間だったこともあるのだとか、しかしそうしているうちに急に良いフレーズが思い浮かびそうなると寝ることもせず曲を書き続けます。そうしてできた曲の評価は高く定期的に開くライブは毎回満員です。また観客を盛り上げるための努力を惜しまず、曲だけではなくトークでも会場を盛り上げます。

 

「え」の短所

彼女は群れることを嫌うので、あまり協調性は高くありません。またそれだけではなく周りの倫理などは彼女にとって関係ないので恋愛でもめることは日常茶飯事、二股三股している時期もあったとかなかったとか。また基本的にバンドのことしか考えていないので勉強はほとんどしません、苦手な科目は数学でいつも赤点ばかりとっています、しかし彼女にとってはそれもどうでもいいこと。

 

「え」の深層心理

「え」は実は誰よりも自己肯定感が低く精神的に安定していません。彼女にとってバンドや恋愛とは何の価値もないと思っている自分自身を隠す衣なのです。(ちなみに「え」の元の漢字は「衣」)

 

毎回おなじみの偏見コーナー

  • 座高は高くない

  • 運動は球技は苦手だが、器械運動は得意

  • 不定期ではあるがコンビニでバイトをしている

  • 小学校の時、校庭の砂の粒の数を数えるといって8時間砂を数えていた

  • なんとなくルノワールの絵が好きと言っているが見たことはない

  • 好きな本は星の王子様

  • スマホを持っているがガラケーに憧れている

  • 勉強は苦手だがなぜか物理の力学のところだけ得意

  • NHKの教育番組が好き

まとめ

今回は「え」について妄想を膨らましてみました。皆さんとは違うイメージなっているかもしれません。もし自分なりのイメージがある人がいらっしゃれば是非コメントまでお願いします”!

「 」

世の中に空白というものは数多く存在する。ノートの綺麗さは余白のスペースのバランスで決まるし宇宙のどこでも星がある訳ではなく星があるところ、全くないところが存在する、そこには何があるのだろうか?我々は一見不必要そうな物にも注意深く観察する意義があるのではないかと思う。


詰まること今日はそういう日なのだ。決してめんどくさかったわけではない(棒)

ひらがなが学生だったらver「い」

今日は、友人の家でパソコンをぱちぱちしているかしげです。今日は昨日行った、「ひらがなが学生だったらシリーズ」の「い」編を行っていきたいと思います。

 

「い」の基本情報

「い」の性格を一言で表すならおしとやか。あいうえお順では二番目であるが口を大きく開けるすることもなく発音できるのでおしとやかな上ある種のさわやかさも兼ね備えた女性。あっ「い」は女の子ですよー(笑)。あというまでもなくスクールカースト上位に存在しています。というか彼女にとってはスクールカーストというものは関係なく、自分の好きな人には自ら話していく性格です。

 

「い」の学生生活

彼女の学校生活は、学生らしい見ていてすがすがしい日常を送っています。部活は弓道部に所属しており毎日自分に厳しく練習しています。実力はそこまで高いわけではなくおよそ平均並みというところですが、まじめな性格から部長を任せられています。彼女は周りからの評価がたかく、学年関係なく人気です。

 

「い」の深層心理

「い」はもとは「以」が由来の字です。ネットで調べたところ、「以」は“明確な目的をもって取り組み、結果を残せる人に。また、責任感の強い人にと願って。”と以下のサイトに書かれていました。

b-name.jp

なので彼女の本当の姿は明確な目的をもって努力できる人ということになります。それでは彼女の明確な目標とは何なのでしょうか?以下偏見

 

それはお母さんになることです(笑)

 

彼女は古き良き日本の伝統が残る、厳しい家庭で育ちました(個人の見解です)なので礼儀作法や食べ方などは全て家庭で叩きこまれているのです。これらの処世訓を教えてくれたのは、、、そう母親です(そこは祖母だろ)さまざまなことを教えてくれた母親にいつしか彼女は自分もそうなりたいという一種の憧れのまなざしを向けるようになりました。

 

「い」の短所

彼女は前述した通り大変真面目な家庭で育ったので、あまりサブカルは精通していません、なので普通のJKがなら喜ぶディズニーランドよりも彦根城に行く方が喜びます。またテレビもあまり見ないで育ってきたので有名人もあまり知らず、この手の会話には参加できません。

 

 

ここからは「い」に対する個人的見解(癖強め)

  • 小学校まで空手を習っていたので強い

  • 若干の腐女子体質(笑)

  • 猫舌

  • 年の離れた姉がいる

  • リンゴアレルギー

  • 毎年9月に風邪をひく、そしてその時にはおかゆを絶対に食べる

  • 実は足が臭い(笑)

  • 学力は偏差値55ぐらい、しかし内申点がとても高いので推薦で大学に入ろうか悩んでいる

  • 苦手な動物は犬

  • 太鼓の達人だけはプロ並み

  • 舌が短い

 

総評

ひらがなだけからイメージを湧き立たせるのは難しいが色んな背景から様々なことを創造することが出来ました。今後もこのシリーズは継続させていくと同時に学生というのも抽象的なので高校生ということにしてこれからの考察も行っていきたいと思います。それでは次回もこうご期待!!